Continental(コンチネンタル)のロード向けタイヤのシリーズと種類まとめ

更新日: 2022年4月27日

公開日: 2021年10月25日

ロードバイク向けのタイヤとして日本での定番人気なのがコンチネンタル。コンチネンタルのロード向けタイヤのシリーズと種類、モデル・サイズごとの重量の違いについてまとめました。

スポンサーリンク

※タイヤ重量はブラックタイヤの重量を記載しています。カラータイヤは重量が異なることがあります。

コンチネンタルのロード向けタイヤのシリーズ

GRAND PRIXシリーズ

コンチネンタルのロード向けタイヤの代名詞とも言えるほど人気が高いのがGRAND PRIXシリーズ。人気シリーズだけあって、入門モデルから上位モデルまで様々なモデルがラインアップされています。

モデル タイプ 定価 20C 23C 25C 28C 30C 32C
GRAND PRIX 4000 TUBULAR チューブラー ¥15,950 - 270g(22mm) - - - -
GRAND PRIX 5000 S TR チューブレス・レディ ¥11,500 - 250g 280g 300g 320g
GRAND PRIX 5000TL チューブレス ¥10,780 - - 295g 315g - 375g
GRAND PRIX TT クリンチャー ¥9,680 - 180g 190g - - -
GRAND PRIX 5000 クリンチャー ¥9,020 - 200g 225g 240g - 290g
GRAND PRIX 4-SEASON クリンチャー ¥8,800 - 230g 240g 280g - 320g
GRAND PRIX SUPERSONIC クリンチャー ¥8,800 160-170g 175-185g - - - -
GRAND PRIX クリンチャー ¥5,610 - 225g 245g 275g - -
GRAND PRIX CLASSIC クリンチャー ¥5,610 - - 230g - - -

GRAND PRIXはコンチネンタルのメインモデルであることから、モデルごとに価格や重量だけでなく、コンパウンドの素材の違いなど様々な違いがあります。

現行ではGRAND PRIX 5000シリーズ(前のモデルでは4000シリーズ)が最上位グレードで、ここ数年の流行に合わせて、クリンチャー、チューブレス、チューブレス・レディの3タイプをラインアップ。チューブラーモデルはGRAND PRIX 5000ではラインアップがなく、一つ前のGRAND PRIX 4000を選ぶことになります。

GRAND PRIXシリーズに特色を加えたのが、TT(軽量)、4-SEASON(耐パンク性能)、SUPERSONIC(超軽量)。逆に特色がなく、手頃な価格でGRAND PRIXの魅力を体験できるのが、無印とCLASSICとなります。

  • GRAND PRIX 4000 TUBULAR

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ チューブラー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 23C(270g)
  • GRAND PRIX 5000 S TR

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ チューブレス・レディ
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 25C(250g)、28C(280g)、30C(300g)、32C(320g)
  • GRAND PRIX 5000 TL

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ チューブレス
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 25C(295g)、28C(315g)、32C(375g)
  • GRAND PRIX TT

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ クリンチャー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 23C(180g)、25C(190g)
  • GRAND PRIX 5000

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ クリンチャー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 23C(200g)、25C(225g)、28C(240g)、32C(290g)
  • GRAND PRIX 4-SEASON

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ クリンチャー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 23C(230g)、25C(240g)、28C(280g)、32C(320g)
  • GRAND PRIX SUPERSONIC

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ クリンチャー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 20C(160-170g)、23C(175-185g)
  • GRAND PRIX

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ クリンチャー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 23C(225g)、25C(245g)、28C(275g)
  • GRAND PRIX CLASSIC

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ クリンチャー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 25C(230g)

ATTACK & FORCEシリーズ

前輪と後輪で別々の専用設計で製造されている特殊なモデルがATTACK & FORCEシリーズ。前輪である「ATTACK」が23Cで、後輪である「FORCE」25Cサイズとなります。

クリンチャー向けのATTACK & FORCEはGRAND PRIXシリーズのモデルとしてラインアップ。チューブラー向けATTACK & FORCEもラインアップされています。

モデル タイプ 定価 20C 23C 25C 28C 30C 32C
GRAND PRIX ATTACK & FORCE(ATTACK) クリンチャー ¥10,340 - 190g - - - -
GRAND PRIX ATTACK & FORCE(FORCE) クリンチャー ¥10,340 - - 210g - - -
ATTACK & FORCE COMP(ATTACK) チューブラー ¥17,050 - 240g(22mm) - - - -
ATTACK & FORCE COMP(FORCE) チューブラー ¥17,050 - - 260g(24mm) - - -

専用設計の特殊なタイヤということで、メインシリーズのGRAND PRIXで言えばGRAND PRIX 5000よりも価格が高いタイヤになりますが、クリンチャーの23C&25Cの前後セットで400gという超軽量タイヤは、レースやヒルクライムなど軽量化を求めるシーンで活躍してくれるでしょう。

  • GRAND PRIX ATTACK & FORCE

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ クリンチャー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 ATTACK:23C(190g)、FORCE:25C(210g)
  • ATTACK & FORCE COMP

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ チューブラー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 ATTACK:23C(240g)、FORCE:25C(260g)

SUPER/ULTRA SPORTシリーズ

コンチネンタルのロード向けタイヤの中でも、クリンチャータイヤのエントリーグレードがSUPER SPORTとULTRA SPORT。コンチネンタルのタイヤを手頃な価格で体験したい方に最適なシリーズです。

特にULTRA SPORTは、価格も安く、エントリー完成車に標準で装備されていることもあるため、使っているライダーが比較的多いモデルです。

モデル タイプ 定価 20C 23C 25C 28C 30C 32C
SUPER SPORT PLUS クリンチャー ¥5,610 - 320g - - - -
ULTRA SPORT 3 クリンチャー ¥3,630 - 245g 265g 295g - -

タイヤサイズの選択肢や重量を考えると、普及モデルとして人気のULTRA SPORT 3は選択肢も広く、価格帯も手頃で人気なのも頷けます。

COMPETITION

コンチネンタルのチューブラータイヤの最高峰がCOMPETITION。ドイツの工場で1つ1つ手縫いで作られる、プロもロードレースで使用するタイヤです。

モデル タイプ 定価 20C 23C 25C 28C 30C 32C
COMPETITION チューブラー ¥16,940 230g(19mm) 260g(22mm) 280g(25mm) - - -

チューブラータイヤでありながら、300gを切る重量を実現しており、価格は高いですがプロユースも頷けるモデルとなっています。

Continental (コンチネンタル) COMPETITION チューブラー

\買い物マラソン開催中/楽天市場で探す
\最大100%還元! PayPayジャンボ/Yahooショッピングで探す
メーカー コンチネンタル
タイヤタイプ チューブラー
対応バルブ 仏式
サイズ・重量 19mm(230g)、22mm(260g)、25mm(280g)

SPRINTERシリーズ

その名の通り、練習だけでなくレース使用も可能なミドルグレードのチューブラータイヤがSPRINTER。

中でもSPRINTER GATORSKINは耐久性の高さと走りの良さ、価格のバランスでチューブラーユーザーにも愛用者が多いモデルです。

モデル タイプ 定価 20C 23C 25C 28C 30C 32C
SPRINTER チューブラー ¥8,800 - 275g(22mm) 295g(25mm) - - -
SPRINTER GATORSKIN チューブラー ¥9,790 - 300g(22mm) 320g(25mm) - - -
  • SPRINTER チューブラー

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ チューブラー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 22mm(275g)、25mm(295g)
  • SPRINTER GATORSKIN チューブラー

    メーカー コンチネンタル
    タイヤタイプ チューブラー
    対応バルブ 仏式
    サイズ・重量 22mm(300g)、25mm(320g)

その他

上記のメインシリーズ以外にも、コンチネンタルには使い方に特化したタイヤやエントリー向けのタイヤがラインアップされています。

クリンチャーでは、チューブラーで人気の「SPRINTER GATORSKIN」のクリンチャー版でミドルグレードながら耐パンク性能に優れたGATORSKIN、室内トレーニング専用のHOMETRAINERなどがあります。

チューブラータイヤでは、タイムトライヤル用チューブラータイヤ・TEMPOや、エントリー向けチューブラータイヤのGIROなどがラインアップされています。

モデル タイプ 定価 20C 23C 25C 28C 30C 32C
GATORSKIN クリンチャー ¥7,150 - 230g 250g 320g - 350g
HOMETRAINER クリンチャー ¥5,610 - 280g - - - -
TEMPO チューブラー ¥7,150 180g(19mm) 200g(22mm) - - - -
GIRO チューブラー ¥4,620 - 300g(22mm) - - - -

コンチネンタルのロード向けタイヤの選び方

さすがロードタイヤのトップ人気のメーカーとも言えるコンチネンタル。ロード向けタイヤの選択肢は迷ってしまうほどたくさんあります。

値段と性能、コスパなどを考えると、守備範囲はほぼ全方位になるので、しっかりとモデルごとの特性を理解すれば、必ず好みのタイヤを見つけることができます。

アップグレードを体感したいならGRAND PRIX一択

タイヤを交換して転がり抵抗の改善など走りのアップグレードを体感したいのであれば、使用用途も幅広いGRAND PRIX一択と言えます。

最下位グレードのGRAND PRIX(無印)でも十分に軽量でコスパが高く、上位グレードのGRAND PRIX 5000を選べば違いを大きく感じることができます。

Continental (コンチネンタル) GRAND PRIX 5000

\ActFastセール開催中/Wiggleで探す
\買い物マラソン開催中/楽天市場で探す
\最大100%還元! PayPayジャンボ/Yahooショッピングで探す
メーカー コンチネンタル
タイヤタイプ クリンチャー
対応バルブ 仏式
サイズ・重量 23C(200g)、25C(225g)、28C(240g)、32C(290g)

初めてのタイヤアップグレードならULTRA SPORT 3もオススメ

ロードバイクやクロスバイクで、初めてタイヤをアップグレードする場合、「いきなりタイヤに前後で1万円は出せない」という方も多いでしょう。そんな方は、いきなりGRAND PRIXシリーズにするのではなく、最初はULTRA SPORT 3からスタートするのがオススメ。

ULTRA SPORT 3は、Amazonなどの通販を探せば前後で5,000円台で入手可能ですし、性能的にも十分軽量で耐パンク性能も高く、長く使えるタイヤです。

まずはULTRA SPORT 3でタイヤアップグレードがどんなものかを体感して、もっと上が欲しくなったら「ULTRA SPORT 3を予備タイヤにして、GRAND PRIXを追加で買う」というのもアリです。

チューブレスタイヤは選択肢が少ない

コンチネンタルのロード向けタイヤは半分以上がクリンチャーで、残りがチューブラー、最近注目が上がっているチューブレスタイヤはGRAND PRIX 5000TLとTRしかラインアップがありません。

ただし、チューブレスタイヤは他のメーカーでもロード向けでは選択肢が少ないことが多いため、コンチネンタルが特別少ないわけではありません。ロード向けタイヤではチューブレスタイヤのラインアップがないメーカーもあることを考えると、選択肢があるだけ良いとも言えます。

カラータイヤは「重い」ので注意しよう

コンチネンタルはカラータイヤをラインアップしています。タイヤの側面にカラーが入っているため、バイクのドレスアップにも使えることで人気ですが、ブラックモデルと比べると40gほどタイヤ重量が重くなる傾向にあります。

見た目重視で重さは関係ないという場合は良いですが、バイク重量を重視している場合は、素直にブラックタイヤを選んだ方が良いでしょう。

手軽で効果絶大!タイヤに拘ろう

もう迷わない!メーカー別・ロード向けタイヤ・ガイド

スポンサーリンク

最新セール

特別価格 クーポンを見る

イオンバイク

サマービッグバーゲン

イオンバイクのサマービッグバーゲンが2022年も登場!クロスバイク、eバイク、折り畳み自転車、電動アシスト自転車、シティサイクルが台数限定、期間限定でセール!

2022年7月24日 23:59:59まで

セールページを見る
限定 特価 クーポンを見る

バイチャリ

車体・用品・パーツ 1000点以上値下げセール!

バイチャリのYahooショッピング店で、1000点以上が値下げされるセールが開催!中には50%OFFの特化アイテムも!滅多にないバイチャリのセール、お見逃しなく!

セールページを見る
追加 OFF クーポンを見る

ProBikeKit

48時間限定 春夏ウェア追加値引きセール

PROBIKEKIT48時間限定で春夏ウェアが追加値引き!7/7 19時まで。

2022年7月7日 18:59:59まで

セールページを見る
最大40% OFF クーポンを見る

Wiggle

2022 Act Fastセール

Wiggleで、サイトおすすめのアイテムが最大40%OFFになるAct Fastセールがスタート!パーツ、ウェアなどが今だけの限定特価!

セールページを見る
5% OFF クーポンを見る

ワイズロード

完成車 2 BUY 5%OFF

Y's Roadで、完成車を2台同時に購入すると会計時に追加5%OFF!店舗受取でも、配送でもOK!9/1 朝10時まで。

2022年9月1日 09:59:59まで

セールページを見る
最大62% OFF クーポンを見る

ワイズロード

Hyper Summer Sale Pick Up Sale

Y's Roadで、7/15からのHyper Summer Saleを前に一晩限りのプレーセルが開催!完成車、ホイール、ウェア、アクセサリなどが限定特価!7/8朝10時まで

2022年7月8日 09:59:59まで

セールページを見る
最大95% OFF クーポンを見る

ワイズロード

Hyper Summer Sale

Y's Roadで、7/15〜7/26までHyper Summer Saleが開催!MAX 95%OFF&期間中は3,980円以上で送料無料になるお得なセールです。

2022年7月26日 23:59:59まで

セールページを見る

最新クーポン

6,600円 OFF

イオンバイク

クーポンを見る

イオンバイク楽天市場店 最大6,600円OFFクーポン

イオンバイクの楽天市場店で、最大6,600円OFFクーポンが配布中!クーポンは1,100〜6,600円までの6種類が限定数配布です。7/4〜7/11 1:59まで。

2022年7月11日 01:59:59まで

クーポンを見る
最大2,000円 OFF

サイクルベースあさひ

クーポンを見る

7月9・10日限定!クーポン利用で最大2,000円OFF

サイクルベースあさひ楽天市場店で、7/9 20時から7/10まで使える、先着500名限定の最大2,000円OFFクーポンが配布!さらにお買い物マラソンなどでポイント最大26倍!

2022年7月10日 23:59:59まで

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車とメカニクス 新着トピックス