MTBの「ブースト(BOOST)クランク」とは?従来のクランクとの違いと選び方

公開日: 2024/03/07

MTBの「ブースト(BOOST)クランク」とは?従来のクランクとの違い、メーカーごとのラインアップと選び方を解説します。

編集ノート: cyclaboでは、パートナーリンクからコミッションを得ています。コミッションが記事の意見や、サービスの評価に影響を与えることはありません。

スポンサーリンク

MTBのブースト(BOOST)クランクとは?

MTBでは、リアエンド幅が148mmのハブ・フレームのことを「ブースト(BOOST)規格」、リアエンド幅が157mmのハブ・フレームのことを「スーパー・ブースト(SUPER BOOST)規格」と呼びます。

一方で、MTBではクランクにも「ブースト・クランク」と呼ばれるものがあります。

このブースト・クランク、厳密には「ブースト規格のリアエンドに対応したクランク」で、クランク、BBに新たな「BOOST」という規格が登場したわけではありません。

従来のクランクとの違い

基本的にはブースト規格でズレが発生するチェーンラインを修正するためのクランクです。ブースト・クランクというよりかは「リアのブースト規格に対応したクランク」というのが正しいでしょう。

リアエンドがブースト規格の場合、従来の142mmスルーと比較してリアエンド幅が広いため、チェーンラインがリアエンド側に寄ります。これは、リアエンド幅が広がっても、ディレイラーからスプロケットのローまでの距離は一定のだからです。

チェーンラインが広がるとチェーンがより斜めに張ることになるため、変速性能が落ちてしまいます。この問題を解決するため、フロントのチェーリングを外側に出すことでチェーンラインを適正化するのが「ブースト対応・クランク」です。

MTBのブースト・クランクの選び方

MTBのクランクは、対応するリアエンドごとに選びます。メーカーでは対応するリア・エンド幅がスペック表に記載されているため、それに合わせて選びましょう。

BOOSTクランクのラインアップ

シマノ

シマノのMTBクランクは、リアエンド幅に合わせて異なるクランクシャフト長の製品をラインアップしています。違いは型番の下二桁にあります。

  1. リアエンドが142mmスルー:FC-MXX00
  2. リアエンドが142mm/148mmスルー:FC-MXX20/FC-MXX25
  3. リアエンドが157mmスルー:FC-MXX30
  4. フロントダブルの場合は「FC-MXX20-B2」がブースト対応モデル

というのが基本です。違いがあるのはシャフト長とスペーサーの有無だけなので、ノンドライブ側(左側)のクランクパーツは共通です。

ブースト対応モデルの左クランク。全モデルの型番が記載されている

ブースト用のクランクにはシャフトの左右に入れるスペーサーが付属するため、BBについては従来のものを利用できます。

XTR・M9100シリーズのクランクセットのモデルラインアップと、対応するリアエンド幅は下記の通りです。

モデル名 フロント変速 Qファクター チェーンライン 推奨エンド幅(スルー) 推奨エンド幅(QR)
FC-M9100-2 2 162 48.8 142 135
FC-M9120-B2 2 168 51.8 148 141
FC-M9100-1 1 162 52 142, 148 135,141
FC-M9120-1 1 168 52 142, 148 135,141
FC-M9125-1 1 174 55 148 -
FC-M9130-1 1 181 56.5 157 -

Deore XT・M8100シリーズ、SLX・M7100シリーズは型番ルール・スペックが同じです。XTRとスペック的にはほぼ同じですが、Qファクターが広いという違いがあります。

モデル名 フロント変速 Qファクター チェーンライン 推奨エンド幅(スルー) 推奨エンド幅(QR)
FC-M8100-2 2 172 48.8 142 135
FC-M8120-B2 2 178 51.8 148 141
FC-M8100-1 1 172 52 142, 148 135,141
FC-M8120-1 1 178 55 148 141
FC-M8130-1 1 181 56.5 157 -
FC-M7100-2 2 172 48.8 142 135
FC-M7120-B2 2 178 51.8 148 -
FC-M7100-1 1 172 52 142, 148 135,141
FC-M7120-1 1 178 55 148 141
FC-M7130-1 1 181 56.5 157 -

SRAM

SRAMのブースト規格対応クランクもリアエンド幅に合わせて3種類のクランクセットを用意しています。シマノのと同様、クランクのシャフト長が長くなります。

  1. 通常規格: DUB
  2. ブースト規格用: DUB Boost
  3. スーパーブースト用: DUB SuperBoost+

となります。

SRAMのDUB規格は、取り付けるBB、クランクのシャフト長に合わせて左右にインナースペーサー・アウタースペーサを組み合わせて使う形になっています。

DUB MTBのボトム・ブラケット・スペーサー表 | SRAM

つまり、シマノとは異なり、対応するBBシェル・クランクに合ったDUB BBを購入することで対応します。

スポンサーリンク

MTBコンポのアップグレードを検討しているなら

最新セール

最大40% OFF クーポンを見る

ワイズロード

ワイズロードオンライン サイクルウェアセール

Y's Roadでサイクルウェアセールが開催!冬ライドに必須の冬ウェアが最大40%OFF!

セールページを見る

最新クーポン

10% OFF

パナレーサー

クーポンを見る

対象商品 10%OFFクーポン

パナレーサー楽天市場店で、楽天市場店の閉店に際して、対象商品が10%OFFになるクーポンが配布中!6/11 深夜1:59まで。

2024年6月11日 01:59まで

クーポンを見る
¥100 OFF

パナレーサー

クーポンを見る

対象商品 100円OFFクーポン

パナレーサー楽天市場店で、楽天市場店の閉店に際して、対象商品(空気入れ)が100円OFFになるクーポンが配布中!6/11 深夜1:59まで。

2024年6月11日 01:59まで

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車とメカニクス 新着トピックス