SRAMのMTB向けコンポーネントのグレードと互換性まとめ

更新日: 2023/03/23

公開日: 2023/03/20

SRAMのMTB向けコンポーネントである「Eagle」シリーズのグレードや特徴、互換性、電動コンポAXSや最新コンポである「Eagle Transmission」についてまとめました。

編集ノート: cyclaboでは、パートナーリンクからコミッションを得ています。コミッションが記事の意見や、サービスの評価に影響を与えることはありません。

スポンサーリンク

Eagleコレクション

SRAMのMTB向けコンポは、かつてはXXからX.0、X.9、X.7、X-5、X.4、X.3という構成でしたが、2016年のXX1 Eagleの登場以降、MTBコンポは「Eagleコレクション」にリブランドされました。

そのため、現行のSRAMのMTB向けコンポーネントは、全て「Eagles」というコレクション名がつき、全シリーズでフロントシングルの12速コンポーネントとなっています。

Eagleコレクションはシリーズごとのグレードによって、最上位グレードのXX1(クロスカントリー向け)・X01(エンデューロ向け)からエントリー向けのSXまで5グレードがあり、XX1、X01、GXの上位3グレードには電動変速システム「AXS(アクセス)」もラインアップされています。AXSはSRAMのロード向けコンポでいえば「eTap AXS(イータップ・アクセス)」と同じ位置付けです。

2023年3月22日には、新しい規格のMTB向け電動コンポ「Eagle Transmission(イーグル・トランスミッション)」が追加されました。

Eagle Transmissionは、独自のディレイラーハンガーフリーの取り付け規格や専用アプリを使ったセットアップの容易さ、性能が向上した無線変速など大幅にアップグレードがされました。Eagle Transmissionは、最上グレードがXX SL、セカンドグレードにXX、耐久性をアップさせたX0というブランドナンバリングがされています。

Eagle Transmissionはスプロケット、チェーンなど、Eagleシリーズで共用されてきたパーツも「Eagle Transmission専用品」になります。

シリーズ ターゲット 変速数
XX SL Eagle AXS Transmission クロスカントリー 12速
XX Eagle AXS Transmission エンデューロ 12速
XX1 Eagle AXS クロスカントリー 12速
XX1 Eagle クロスカントリー 12速
X0 Eagle AXS Transmission ミドルグレード 12速
X01 Eagle AXS エンデューロ 12速
X01 Eagle エンデューロ 12速
GX Eagle AXS ミドルグレード 12速
GX Eagle ミドルグレード 12速
NX Eagle エントリー 12速
SX Eagle エントリー 12速

SRAMのMTB向けコンポーネントはEagleシリーズで「フロントシングル x リア12速」に統一されており、上位グレードでも下位グレードでもMTBの最新トレンドである「フロントシングル&リア多段変速」を体験出来ます。

SRAMのコンポーネントでよく見かけるのが、市販の完成車のエントリー向けに多いのがエントリーグレードのSX Eagle。エントリーグレードでありながら12速に対応していることから完成車を低価格で12速化が出来るため、MTBのエントリー向けでは定番になっています。

Eagleコレクション同士は互換性がある

SRAMはEagleコレクションは、新しく発表された「Eagle Transmission」を除いて、全てのグレードで互換性があるため、違うグレードのコンポを組み合わせて使うことが可能です。

THE FREEDOM TO MIX THE FREEDOM TO MATCH (ミックスする自由、マッチする自由)

Eagle is a drivetrain ecosystem with more range than ever before. XX1, X01, GX, NX and SX Eagle share technologies that make them all cross compatible. (Eagleは、かつてないほど幅の広いドライブトレインエコシステムです。XX1、X01、GX、NX、SX Eagleは、すべてのクロス互換を実現するテクノロジーを共有しています。)

Eagle | SRAM

つまり、エントリー向けのSX Eagleから、コンポを部分的に上位にアップグレードすることも、電動化することも可能ということです(電動の場合は、シフターとリアディレイラーはセット)。

低価格で電動シフトを導入可能

Eagleコレクションの魅力が電動化が容易であると同時に、比較的低価格で可能になる点。

Eagle AXSシリーズで最安値のGX Eagle AXSは、「GX EAGLE AXSアップグレードキット」という既存のEagleコンポからのアップグレードキットを販売しており、発売時には98,000円と10万円を切る価格で話題になりました。

ただ、現在は「GX EAGLE AXSアップグレードキット」が15万円ほどに値上げされてしまっているため、お値打ち感は減ってしまっています。

シマノのコンポとは互換しない

かつてはSRAMと互換性があると言われたSRAMのコンポですが、現行のMTBシリーズであるEagleコレクションは、シマノコンポとは互換性がありません。

ただし、SRAMは従来のシマノフリーボディを搭載したホイールで、Eagleコンポーネントを使えるスプロケットを用意しているため、シマノのホイールについては、一部がEalgeコンポーネントと組み合わせが可能です。

ブレーキシリーズ

メインコンポーネントシリーズとは別に、SRAMにはブレーキ専用のシリーズがラインアップされています。

ブレーキの特性の違いで、4種類があり、レバーとディスクブレーキ・キャリパーがラインアップされています。

  • Code
  • DB
  • G2
  • Level

これらはブレーキシステムだけのラインアップで、シフターやクランクなどのドライブトレインコンポーネントはありません。

スポンサーリンク

電動コンポーネント・スタートガイド

MTBコンポのアップグレードを検討しているなら

最新セール

最大50% OFF クーポンを見る

Canyon

STEALTHセール

CanyonでSTEALTHセールが開催!バイクが最大28%OFF、ウェアやパーツなどが最大50%OFF!

2099年12月31日 23:59まで

セールページを見る
最大40% OFF クーポンを見る

Chain Reaction Cycles

バイク最大40%OFFセール

CRCで完成車が最大40%OFFになるバイクセールが開催!

セールページを見る
限定プライス クーポンを見る

ProBikeKit

2022年秋冬サイクリングウェアが30%オフ

PROBIKEKITでSANTINI、SPORTFUL、CASTELIなどの2022年秋冬サイクリングウェアが30%オフ!

セールページを見る
最大40% OFF クーポンを見る

ワイズロード

ワイズロードオンライン サイクルウェアセール

Y's Roadでサイクルウェアセールが開催!冬ライドに必須の冬ウェアが最大40%OFF!

セールページを見る

最新クーポン

最大¥2,000 OFF

サイクルベースあさひ

クーポンを見る

3月1日限定!クーポン利用で最大2,000円OFF

サイクルベースあさひ楽天市場店で、3/1に使える最大2,000円OFFクーポンが配布中!先着250名限定!

2024年3月1日 23:59まで

クーポンを見る
CYCLABO-R1 10% OFF

ProBikeKit

初回ご購入限定クーポン

PROBIKEKITで初めて購入する方は、新規会員登録時に紹介コード「CYCLABO-R1」を入力すると、6,500円以上の初回注文が追加10%OFF(最大3,500円OFF)クーポンがもらえる!

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車とメカニクス 新着トピックス