クロスバイクをカスタムするならロード風?MTB風?

公開日: 2021年9月15日

クロスバイクをカスタムする際に迷うのが、ロード風にするのか、MTB風にするのか。お持ちのクロスバイクのタイプによって異なるカスタムについて解説します。

スポンサーリンク

まずは自分のクロスバイクのパーツをチェックしよう

クロスバイクのフレーム形状やサイズはロードベースが多い

MTB(右)よりもトップチューブがフラットでロードに近いクロスバイク(左)

クロスバイクのフレーム形状は、メーカーの製品にもよりますが、ロードバイクとMTBの中間くらいの形状で、ややロード寄りのものが多くなっています。

ですので、ハンドルをドロップハンドルに交換するだけ(ブレーキやシフターなども交換が必要です)でもロードバイクっぽくなります。

クロスバイクのフレーム形状は、街乗りを前提としてヘッドチューブからシートチューブまで緩やかに下るトップチューブが多いので、ロードバイク初心者の方にとっては乗りやすいかもしれません。

搭載しているコンポはMTB系が多い

GIANTのクロスバイク・ESCAPE R3はシマノのMTB系コンポを搭載

一方で、クロスバイクのコンポを見てみると、フラットバー用ブレーキレバーやVブレーキ、フロントトリプルのクランクセットなど、MTB向けのコンポを採用している製品が多くなります。

カスタムをする際には、フレームにマウントがついていない、別のタイプのブレーキを取り付けることはできないので、ブレーキの種類は基本的にはそのままで使うことになります。

その意味では、クロスバイクをカスタムする際に、ロードに行くかMTBに行くかは、搭載されているブレーキの種類で概ね決まってきます。

ロード向けにアップグレードするなら?

クロスバイクはフレーム形状がロードバイクに近いため、ロードバイク化に比較的向いています。

ただし、注意点もあって、

  1. Vブレーキではないか?
  2. フレームエンド幅は100mm/130mmか?
  3. タイヤのクリアランス

をチェックしましょう。ロード向けのSTIレバーはVブレーキを引くことができないため、Vブレーキのクロスバイクをロード化するなら専用のアジャスターを取り付ける必要があります。

クロスバイクも基本的にはロードと同じエンド幅ですが、稀にMTBベースのフレームになっているとリアエンドが135mmの場合があります。リアエンドが幅が違うと、ロードバイク用のホイールが使えないので注意しましょう。

また、ブレーキのタイプがロードと同じキャリパーブレーキだったとしても、クロスバイクではブレーキの種類がロングアーチになっていることもあります。ロングアーチのブレーキを採用しているフレームは、太いタイヤを履けるようにブレーキ取り付け穴からホイールまでのクリアランスを広くしているので、通常のロード向けキャリパーブレーキではブレーキのアームがホイールのリムまで届きません。

スポンサーリンク

MTB系にする場合は注意点も

MTBのようなオフロードを走る前提で作られていないため、クロスバイクをMTB風にカスタムしたクロスバイクでは、MTB専用コースや山間部のコースは走れません。いわゆる「ルック車」と呼ばれるMTBです。

MTBとクロスバイクでは設計思想が全く異なるため、フレーム破断など最悪の場合は命に関わる事故になることもあるので、MTBとして走りたいのであればMTBを買うようにしましょう。

ある程度「っぽく」カスタムを楽しんだら本物を買うのもアリ

せっかく買ったクロスバイクだから、カスタムして乗りやすくカッコよくしていくのは非常に楽しい作業です。しかし、どんなにカスタムしてもベースとなるフレームの設計思想が違うため、ロードバイクやMTBには慣れないのがクロスバイクです。

その意味では、ある程度カスタムをして「っぽく」自転車を楽しんだら、本物を買って楽しむのも良いでしょう。

カスタムしたクロスバイクは街乗り使用として、ロードバイク・MTBは室内で大事に保管して週末の本格ライドで使うという使い分けをするのも良いのではないでしょうか?

コンポーネントについてもっと知ろう

MTBのアップグレードを検討しているなら

スポンサーリンク

最新セール

特別価格 クーポンを見る

イオンバイク

イオンバイク 台数限定セール

イオンバイクで8/10 朝10時から8/21までの台数限定セールが開催。今回は、クロスバイク、eバイク、電動アシスト自転車、折り畳み自転車が台数限定特別価格に!

2022年8月21日 23:59:59まで

セールページを見る
最大50% OFF クーポンを見る

Chain Reaction Cycles

2022 サマーセール

CRCで最大50%OFFの、2022年サマーセールが開催!ロードアイテムもMTBアイテムも今だけの特価!9/2 朝8時まで

2022年9月2日 07:59:59まで

セールページを見る
特別価格 クーポンを見る

サイパラ

サイパラ 期間限定パラダイスセール

サイクルパラダイスで1600アイテム以上が一斉値下げの超サマーセールがスタート!中古車、中古アイテムをお得に買うチャンス!

セールページを見る
最大50% OFF クーポンを見る

ProBikeKit

PBKサマーセール

PROBIKEKITで、2022年のサマーセールがスタート!タイヤ、ホイールなどの人気アイテムが最大40%OFF。8/16 19時まで

2022年8月16日 18:59:59まで

セールページを見る
5% OFF クーポンを見る

ワイズロード

完成車 2 BUY 5%OFF

Y's Roadで、完成車を2台同時に購入すると会計時に追加5%OFF!店舗受取でも、配送でもOK!9/1 朝10時まで。

2022年9月1日 09:59:59まで

セールページを見る
最大30% OFF クーポンを見る

ワイズロード

2022 サマーウェア MAX30%OFFセール

Y's Roadで、夏ウェアが最大30%OFFになるセールが開催!8/21までの限定開催です。

2022年8月21日 23:59:59まで

セールページを見る

最新クーポン

最大2,000円 OFF

サイクルベースあさひ

クーポンを見る

8月20日限定!クーポン利用で最大2,000円OFF

サイクルベースあさひ楽天市場店で、8/20に使える、先着200名限定の最大2,000円OFFクーポンが配布!さらにポイント最大222倍!

2022年8月20日 23:59:59まで

クーポンを見る
CLEAR2022 ¥2,000 OFF

Chain Reaction Cycles

CRC クリアランスバウチャー

CRCでクリアランスアイテムを15,000円以上注文で追加で2,000円オフになるクリアランスバウチャーが配布中!

2023年1月1日 07:59:59まで

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車とメカニクス 新着トピックス