Magped(マグペド)のビンディングペダルまとめ

公開日: 2022年5月26日

オーストリア発の磁力を使った斬新なビンディングペダル・Magped(マグペド)。Magpedのビンディングペダルのラインアップとモデルの比較、選び方をまとめました。

スポンサーリンク

Magped(マグペド)はマグネットを使った斬新なペダル

これまでのスポーツバイクのビンディングシステムは、クリートとペダルを物理的に噛み合わせて固着する方法が取られてきました。

物理的に噛み合わせるため、しっかりと固着させることが出来る反面、クリップインに手間取ったり、逆にペダルから外れなくて立ちゴケをしてしまったりと、ホビーユーザーが使うにはデメリットもありました。

そうした従来のビンディングシステムのデメリットを克服したのがMagped(マグペド)のビンディングシステム。Magpeは物理的な噛み合わせをするのではなく、マグネットの磁力でシューズとペダルと固定します。

そのため、ペダルとシューズを噛み合わせる必要もなく、ペダルの上に足を置くだけで自然と固着してくれる仕組みになっています。

また、磁力でくっついているだけなので、シューズを左右に自由に動かすことが出来るため、無理のないペダリングが出来るようになります。(Roadはビスで可動域を調整可能)

Magped(マグペド)のペダルラインアップ

Enduro

Magpedのペダルのうち、メイングレードが「Enduro」。両面キャッチでシマノSPDのシューズに対応します。マグネット強度は150Nと200Nをラインアップ。本体は重量は490gとMTBペダルとしてもかなり重くなっています。

マグネットは片面だけにすることも可能で、ペダルボディのピンはカスタマイズが可能です。

Road

シマノのSPD-SLやLOOK、TIMEなどの3つ穴ビンディングシューズに対応するMagpedペダルが「Road」。脱着システムはMagpedのオリジナルのもののまま、ペダルボディのデザインと専用の3つ穴プレートで、ロード向けシューズにも対応します。

チタンシャフトを採用し、重量は258gと、他社のロードバイク向けのビンディングシューズと比較しても軽量な部類です。マグネット強度は強めの200Nで、片面キャッチとなっています。

Magpedのペダルの中で唯一、シューズの可動域を調整可能なモデルです。

Sport2

MagpedのペダルのうちエントリーモデルにあたるのがSport2。シマノSPDタイプのシューズに対応する片面マグネットタイプで、Magpedのペダルの中では唯一100Nのマグネット強度をラインアップしています。

重量は420gからと重めのペダルですが、1.5万円ほどの手頃な価格と、多彩なカラーバリエーションで、選びやすいペダルになっています。

Ultra

チタンシャフトにマグネシウム合金のプレートを採用と、Magpedのペダルの中でも高額なパーツを使ったモデル。対応するシューズはシマノSPDタイプ。マグネット強度は150Nと200Nの二つをラインアップし、片面キャッチとなっています。

系統的にはEnduroと同型ですが、こちらは重量が320gからとEnduroと比べて30%以上も軽量なペダルになっています。

Gravel

Roadのデザインをベースに、ペダルボディに溝を施すことでグリップ感を高めたモデル。Roadに似たデザインですが、こちらはシマノのSPDタイプシューズに対応します。片面マグネットでマグネット強度は200Nのみのラインアップ。

カーボンコンポジットボディ、チタンシャフトを採用することで212gとMagpedのペダルで最軽量を実現しています。

スポンサーリンク

Magped(マグペド)のペダルの比較表

Magped(マグペド)のペダルを重量や使用、価格などで比較してみます。

モデル 定価 重量 シューズ 強度 キャッチ シャフト ボディ
Enduro ¥21,340〜 490g〜 SPD 150N, 200N 両面 クロモリ アルミ
Road ¥27,060 258g SPD-SL 200N 片面 チタン アルミ
Sport2 ¥14,850〜 420g〜 SPD 100N, 150N, 200N 片面 クロモリ アルミ
Ultra2 ¥25,630〜 320g〜 SPD 150N, 200N 片面 チタン マグネシウム合金
Gravel ¥27,060 212g〜 SPD 200N 片面 チタン カーボンコンポジット

ベースはアルミボディにクロモリシャフトで、上位モデルになるとボディをマグネシウム合金やカーボンコンポジットに、シャフトをチタンにすることで、軽量化を実現しています。

Magped(マグペド)のペダルの選び方

まずは対応シューズで絞り込もう

Magped(マグペド)のペダルは基本的にはMTBなどで主流のSPDシューズ(2つ穴)に対応するペダルです。唯一、SPD-SLなどの3つ穴に対応するのがRoadで、SPD-SLシューズで使うならRoadを選びましょう。

次にマグネット強度で選ぼう

シューズタイプで絞り込みができたら、マグネット強度でモデルを絞り込みます。Magpedのペダルは、100N、150N、200Nの3つの磁力がラインアップされていて、数字が大きいほどペダルとの固着力が高くなります。150Nが標準です。

体重が軽い人やライトなユーザーは100Nがベストですが、100NのラインアップがあるのはSport2のみ。もしくは、オプションのマグネットでカスタマイズする形になります。

200Nはメーカーが「競技などで使う前提」と記述するほどの固着力となっています。

重量で選ぼう

ここまでかなり絞り込みができてきたところで、最後の選択ポイントが重量。Magpedのペダルは400gオーバーのモデルが多いですが、軽量化にこだわるならGravelやRoadなどの軽量モデルを選択肢に入れたいところです。

今日からはじめるビンディング

人気メーカーのビンディングペダルを比較

スポンサーリンク

最新セール

特別価格 クーポンを見る

イオンバイク

イオンバイク 台数限定セール

イオンバイクで8/10 朝10時から8/21までの台数限定セールが開催。今回は、クロスバイク、eバイク、電動アシスト自転車、折り畳み自転車が台数限定特別価格に!

2022年8月21日 23:59:59まで

セールページを見る
最大50% OFF クーポンを見る

Chain Reaction Cycles

2022 サマーセール

CRCで最大50%OFFの、2022年サマーセールが開催!ロードアイテムもMTBアイテムも今だけの特価!9/2 朝8時まで

2022年9月2日 07:59:59まで

セールページを見る
特別価格 クーポンを見る

サイパラ

サイパラ 期間限定パラダイスセール

サイクルパラダイスで1600アイテム以上が一斉値下げの超サマーセールがスタート!中古車、中古アイテムをお得に買うチャンス!

セールページを見る
最大50% OFF クーポンを見る

ProBikeKit

PBKサマーセール

PROBIKEKITで、2022年のサマーセールがスタート!タイヤ、ホイールなどの人気アイテムが最大40%OFF。8/16 19時まで

2022年8月16日 18:59:59まで

セールページを見る
5% OFF クーポンを見る

ワイズロード

完成車 2 BUY 5%OFF

Y's Roadで、完成車を2台同時に購入すると会計時に追加5%OFF!店舗受取でも、配送でもOK!9/1 朝10時まで。

2022年9月1日 09:59:59まで

セールページを見る
最大30% OFF クーポンを見る

ワイズロード

2022 サマーウェア MAX30%OFFセール

Y's Roadで、夏ウェアが最大30%OFFになるセールが開催!8/21までの限定開催です。

2022年8月21日 23:59:59まで

セールページを見る

最新クーポン

最大2,000円 OFF

サイクルベースあさひ

クーポンを見る

8月20日限定!クーポン利用で最大2,000円OFF

サイクルベースあさひ楽天市場店で、8/20に使える、先着200名限定の最大2,000円OFFクーポンが配布!さらにポイント最大222倍!

2022年8月20日 23:59:59まで

クーポンを見る
CLEAR2022 ¥2,000 OFF

Chain Reaction Cycles

CRC クリアランスバウチャー

CRCでクリアランスアイテムを15,000円以上注文で追加で2,000円オフになるクリアランスバウチャーが配布中!

2023年1月1日 07:59:59まで

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車とメカニクス 新着トピックス