上位にすれば効きもアップ!ブレーキシュー種類と互換性

最終更新日: 2022/06/08

公開日: 2020/12/14

自転車の部品の中でも、タイヤやチューブと並んで交換頻度が多いのがブレーキシュー。上位にすれば効きもアップすると言われるブレーキシューの種類や互換性の注意点をまとめました。

編集ノート: cyclaboでは、パートナーリンクからコミッションを得ています。コミッションが記事の意見や、サービスの評価に影響を与えることはありません。

スポンサーリンク

ブレーキシューの種類

サイズの違い

自転車のブレーキシューには種類があります。

ロードバイクやシティサイクルのキャリパーブレーキは小型のブレーキシューがついています。サイズには似ていますが、横幅や厚みに違いがあります。

一般的なシティサイクル向けのブレーキシュー

一方で、クロスバイクやMTBに多いVブレーキやカンチブレーキの場合、制動力を求めて大きめのブレーキシューを装備することが多くなっています。

Vブレーキやカンチブレーキ向けのブレーキシュー

一体型・カートリッジ型

一般的なブレーキシューは、接続金具とシューが一体となったものが定番ですが、ロードバイク向けの上位ブレーキに多いのがカートリッジ式のブレーキシューです。

ロードバイク向けブレーキの上位グレードに多いカートリッジ型

カートリッジ式のブレーキシューは、土台となるブレーキシュー金具とゴム素材のシューが別々になるもので、ゴム部分だけを交換できるため交換コストが安くなります。

リムの素材の違い

基本的に、リムブレーキの自転車のリムはアルミなどの金属ですが、カーボンホイールなどの高級ホイールの場合、リムがカーボン素材の場合があります。

カーボンリムのホイールの場合は、ブレーキシューもカーボンリム専用のブレーキシューが必要になるので注意が必要です。

ブレーキシューの互換性

基本的にはメーカーの純正パーツを選ぼう

自転車に装備しているブレーキに最適なブレーキシューは、メーカーの純正パーツです。メーカーの純正パーツが入手できるのであれば、純正パーツを選ぶのがベストと言えます。

ただし、格安自転車などに装備されている無名ブレーキの場合、メーカー純正パーツが流通していないことが多いため、その時は同じサイズのブレーキシューを探すことになります。

自転車パーツのトップメーカーであるシマノの同形のブレーキシューを選べば、まずハズレは少ないでしょう。

サイズが同じなら上位グレードにすることも

一方で、ブレーキシューは「シューの接続ネジ」と「シューの厚み」が同じであれば、基本的には同じブレーキシュー使えます。中には、ロードバイク向けの105やアルテグラのブレーキシューをママチャリに使っているという人もいるようです。

ただし、Vブレーキやカンチブレーキのブレーキシューは横幅が広いため、ロードバイクなどのタイヤクリアランスがシビアな自転車に取り付けると、フロントフォークやシートステーに干渉するので注意が必要です。

カートリッジ式はメーカーの互換情報を確認しよう

カートリッジ式のブレーキシューの場合、シューの台座のサイズがシビアなので、必ずメーカーの互換情報を確認して交換するようにしましょう。

サイズの合わない台座とシューの組み合わせでは、制動能力が下がる可能性があります。


ブレーキシューの互換性についてみてきました。

ブレーキやシフトと違って、比較的原始的な構造なためどんなブレーキシューでも取り付けが出来てしまいますが、サイズなどしっかりと互換性を確認しないと制動力が落ちたり、ブレーキパーツの破損に繋がることもあるので、慎重に選ぶようにしましょう。

この記事で紹介したアイテム

スポンサーリンク

ブレーキについてもっと知ろう

簡単!お手軽ロードバイク・カスタマイズ

最新セール

最大40% OFF クーポンを見る

ワイズロード

ワイズロードオンライン サイクルウェアセール

Y's Roadでサイクルウェアセールが開催!冬ライドに必須の冬ウェアが最大40%OFF!

セールページを見る

最新クーポン

10% OFF

パナレーサー

クーポンを見る

対象商品 10%OFFクーポン

パナレーサー楽天市場店で、楽天市場店の閉店に際して、対象商品が10%OFFになるクーポンが配布中!6/11 深夜1:59まで。

2024年6月11日 01:59まで

クーポンを見る
¥100 OFF

パナレーサー

クーポンを見る

対象商品 100円OFFクーポン

パナレーサー楽天市場店で、楽天市場店の閉店に際して、対象商品(空気入れ)が100円OFFになるクーポンが配布中!6/11 深夜1:59まで。

2024年6月11日 01:59まで

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車とメカニクス 新着トピックス