ロードバイクのステムの規格と選び方

公開日: 2022年4月12日

地味なパーツだけど、実はライドの快適性や速度に大きな影響を与えているのがステム。今回は、ロードバイクのステムの規格と選び方をまとめました。

スポンサーリンク

ステムを選ぶ際のポイントは3つ

ステムの規格

まず、自分のロードバイクで使えるステムがどんな規格なのかをチェックしましょう。ステムを選ぶ際に注意すべき規格は2つあります。

  1. コラム径
  2. クランプ径

コラム径はフォークのコラムの直径で、最近のロードバイクでは「オーバーサイズ」と呼ばれる28.6mm(1-1/8インチ)サイズが一般的です。ここはロードバイクのメーカーHPのスペックでチェックするか、実際にメージャーなどで計測してみましょう。計測する際は、スペーサーを取り外した状態で計測します。

クランプ径は、取り付けたいハンドルの直径に合わせます。かつては28.6mmが主流でしたが、現在は31.8mmがほとんどです。クランク径が合わないハンドルとステムは固定が出来ません。ここは、現在取り付けられているハンドルの記載を見ても良いですし、剥き出しになっている部分なので自分で測っても問題ありません。

上位グレードのロードバイクだと、ステムの中にアウターケーブルを通すモデルがありますが、そちらの場合はメーカー純正品を使うことが多くなります。

ステムのサイズ

ロードバイク向けのステムのサイズは、

  1. 長さ
  2. 角度

の2種類です。

長さはその名の通りステムの長さで、ハンドルの位置をどれくらい遠くするか(近くするか)の調整の際に使います。短いほどハンドルが近くなり姿勢がアップライトに、長いほどハンドルが遠くなって前傾姿勢が深くなります。

角度はハンドルの高さを決める要素です。角度が深いと極端にハンドルが上がる・下がるので、敢えて「アップライト」「前傾姿勢を深くする」

どれくらいの角度が良いかは、使っているロードバイクのフォークがどれくらいの角度になっているかによって変わってきます。ここ数年は、ロードバイクでは地面に対して水平になる角度が定番となっています。

ステムは上下反転して使えることが多いので、浅い角度のステムを選ぶと、「慣れるまでは上向きにしてアップライトに、慣れたら下向きにして前傾を深くする」という使い方も可能です。

ステムの素材

最後にチェックすべきはステムの素材です。ここはスチール、アルミ、カーボンの3種類がメジャーで、ロードバイクの上位モデルではカーボン・ステムが主流になっています。ステムは体重を支えるパーツなので、強度がある素材を選ぶのがベストです。

カーボンステムを選ぶ時は、シマノやDedaなどのメジャーなメーカーのものを選ぶようにしましょう。安いカーボンステムを取り付けて、乗車中に折れてしまうと大事故になります。

ステム交換は軽量化になる?

アーレンキーだけで交換ができるため、ステムの交換は初心者の方でも簡単に出来るロードバイク・カスタマイズなため、エントリー・ロードバイクユーザーの方が軽量化の手段とすることがありますが、現在のステムがとんでもなく重くない限りは、50gくらいほどしか軽量化が出来ない場合が多く、コスパの高い軽量化ではありません。

数十gくらいの軽量化では、ほとんど体感ではわかりませんので、軽量化を目当てにステム交換をする必要はほとんどないでしょう。

ステムは自分のポジションにあったカスタマイズをしよう

ステムの交換はポジションの最適化が主な目的です。ハンドルとの距離、ハンドルの高さがわかるだけでも、ポジションがかなり変わるので、ライドの快適さや速度に大きく影響します。

ステムの交換はポジションが変わるカスタマイズなので、いきなり角度・長さが全く違うステムに変更するよりかは、少しずつ変更するのがオススメ。

自分に合うステムを探すのに複数のステムを購入することになるかもしれませんが、合わないポジションは疲れやすくなってしまうので、微調整をしていく感じで交換しましょう。

スポンサーリンク

自分に合ったポジションを探そう

最新セール

特別価格 クーポンを見る

イオンバイク

サマービッグバーゲン

イオンバイクのビッグバーゲンが久しぶりに開催!クロスバイク、eバイク、折り畳み自転車、電動アシスト自転車、シティサイクルが台数限定、期間限定でセール!

2022年12月11日 23:59まで

セールページを見る
追加 値下げ クーポンを見る

バイチャリ

車体・用品・パーツ 1000点以上値下げセール!

バイチャリ&バザール Yahoo!店で「お客様感謝セール」が開催!お得な中古アイテムがさらに値下げ!

2099年12月31日 23:59まで

セールページを見る
限定プライス クーポンを見る

ProBikeKit

2022年秋冬サイクリングウェアが30%オフ

PROBIKEKITでSANTINI、SPORTFUL、CASTELIなどの2022年秋冬サイクリングウェアが30%オフ!

セールページを見る

最新クーポン

最大5,500円 OFF

イオンバイク

クーポンを見る

イオンバイクYahooショッピング店 最大5,500円OFFクーポン

イオンバイクのYahooショッピング店で、11/29~30に使える、最大5,500円OFFクーポンが配布中!

2022年11月30日 23:59まで

クーポンを見る
1,500円 OFF

サイクルベースあさひ

クーポンを見る

11月30日限定!クーポン利用で1,500円OFF

サイクルベースあさひ楽天市場店で、11/30に使える、先着200名限定の最大1,500円OFFクーポンが配布!さらにポイント最大16倍!

2022年11月30日 23:59まで

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車とメカニクス 新着トピックス