【おしゃれ・カジュアル・カッコいい】自転車ヘルメットの種類とそれぞれの特徴

最終更新日: 2022/06/13

公開日: 2021/06/29

自転車ヘルメットを装着することの安全性はわかっていても「どんなヘルメットを選べばいいかわかない」という人のために、自転車ヘルメットの種類とそれぞれの特徴をまとめました。

編集ノート: cyclaboでは、パートナーリンクからコミッションを得ています。コミッションが記事の意見や、サービスの評価に影響を与えることはありません。

スポンサーリンク

形状から選ぶ自転車ヘルメット

スクーターに合うようなハーフメット形状

洋服に合わせるというより、バイクの雰囲気に合わせたい人にぴったりなのがハーフメット形状のヘルメット。スクーターに乗る人が被るようなデザインになっているので、ライドスタイルをオシャレに演出することができます。

MTBやクロスバイクなどの前傾姿勢が深くない自転車にマッチしやすく、オシャレなカラーやツバがついたタイプを選ぶとグッとカジュアル感を演出できます。カラーによってはスーツにも合うので、通勤通学にもピッタリです。

スポーツタイプほどの通気性はないですが、最低限の通気性はあるので、長時間のライドでもムレにくくなっています。

カジュアルな帽子デザインのヘルメット

普段着でも似合うようなヘルメットが欲しい方は、帽子タイプのヘルメットがオススメ。

ヘルメットを帽子っぽくデザインしているものから、一見したら「これがヘルメット?」というデザインのものまで、実は意外と帽子デザインのヘルメットはラインアップがたくさんあります。

帽子タイプのヘルメットなら、カジュアルなデザインなのでオシャレな普段着にもマッチします。

ただ、デザイン重視な分、他の自転車ヘルメットと比較して通気性はよくないのでヘルメットもあるので、ヘルメットの中はムレます。

プロレーサーも使うスポーツ形状

OGKカブトやBELL、自転車メーカーではSPECIALIZEDなどのヘルメットがこの形状です。ロードバイクに乗っている人がかぶっているのを見かけたこともあるでしょう。

衝撃からしっかりと頭を守りつつ、ライドで汗をかきやすい頭部の通気性をよくすることで、不快感を軽減してくれます。空気抵抗が少ないデザインになっているため、デザインによっては走りを軽くする効果もあります。

ただし、かなりスポーティにデザインがよってしまうので、普段着にはあまり合わないのがデメリットです。

スポンサーリンク

自転車ヘルメットを選ぶ際に注意したいポイント

オシャレも大事だけど安全を第一に

自転車のヘルメットは、様々なメーカーから発売されていますが、安全性規格に関してはバラバラです。

日本メーカーであればJCF公認ヘルメットか、自転車用SG基準に準ずるヘルメットを選びましょう。パナソニックやOGKなど大手メーカーのヘルメットは、概ねSG規格になっています。加入している自転車保険によっては、SG規格のヘルメットを着用していないと保険対象外になることもあります。

JCFマークとSGマークの入ったヘルメットを選ぼう

海外製メーカーだとSG規格に適応していないケースが多いですが、大手スポーツ自転車メーカーが国内で販売するヘルメットはJCFマークを取得しているケースが多くあります。

もしJCFマークやSGマークがなかったとしても、ECE22.05(国連欧州経済委員会規格)など、そのメーカーの所在国での安全規格に適応しているヘルメットを選ぶのがベストです。

重量もチェック!なるべく軽いものを

サイクリングやツーリングなどで長時間自転車に乗る場合だけでなく、通勤通学でもある程度の時間自転車に乗る場合は、ヘルメットの重量はライドの快適性に直結します。

強度があって軽量なヘルメットほど高額になってしまいますが、一度買えば長期間使えると思えばコスパは決して悪くありません。

レースに出るなら主催者の基準をチェックしよう

ロードバイクやMTBでレースに出たいという人は、出場するレースの主催者が定めたヘルメットの規格をチェックしましょう。

例えば、日本国内のレースに出場する場合は、日本自転車競技連盟公認モデルを選ぶ必要があるなど、大会によってヘルメットの基準が設けられているケースがあります。この場合、海外の安全規格に適応していても、国内基準に適応していないと出場できないこともあるので注意が必要です。

JCF公認ヘルメットは、JCF公式サイトからチェックができます。

2019-2021公認/推奨ヘルメット | JCF


自転車保険の加入義務化などで自転車の安全性が見直されている中、自転車ヘルメットの重要性も再確認されてきています。

この記事で紹介したアイテム

スポンサーリンク

安全だけでなく快適性もUP!ヘルメットに拘ろう

サイクリングの準備をしよう

最新セール

最大40% OFF クーポンを見る

ワイズロード

ワイズロードオンライン サイクルウェアセール

Y's Roadでサイクルウェアセールが開催!冬ライドに必須の冬ウェアが最大40%OFF!

セールページを見る

最新クーポン

spring1000 1,000円 OFF

イオンバイク

イオンバイクモール 1,100円OFFクーポン

イオンバイクモールで、1万円以上の買い物で使える1,000円OFFクーポンが配布!3/1朝10時から4/15朝9:59まで

2024年4月15日 09:59まで

クーポンを見る
1,100円 OFF

イオンバイク

クーポンを見る

イオンバイク楽天市場店 1,100円OFFクーポン

イオンバイクの楽天市場店で、4/14夜8時から4/17 9:59まで使える、税込20,000円以上で税込1,100円OFFクーポンが配布!先着200名まで。

2024年4月17日 09:59まで

クーポンを見る

全てのセール・クーポンを見る

自転車のパーツとアクセサリ 新着トピックス